>

モテるにはどうすればいい?

正しい生活を心がけて

当たり前のことに聞こえるかもしれませんが、正しい生活習慣というのは様々なことに良い効果をもたらします。
まつげも例外ではありません。

まつげは、髪の毛や体の毛と同じタンパク質でできています。
すなわち、タンパク質を意識して食事で摂取することがまず大切です。
タンパク質が多いのはお肉や魚、卵、牛乳やチーズなどの乳製品です。
食事に加えて、十分な睡眠時間を確保することも重要です。
そして、髪の毛がストレスに弱いのと同じくまつげもストレスに強くないため、過度なストレスを感じないように気を付けましょう。
うまくストレス解消して、身体も心も健康でいることが、まつげにも良いのです。

普段の生活を見直して、モテ男子を目指しましょう。

あなたもやってない?NG行動

反対に、まつげや瞼の皮膚に負担をかけてしまうNG行動というものもあります。
ついついやってしまいがちなので、意識して気を付けるようにしなくてはなりません。

まつげや目元をよくこすってしまう方は要注意です。
そもそもまつげは瞼に埋まっているわけですが、他の体の毛と違って浅めに埋まっています。
場合によってはこするだけで抜けてしまい、まつげを伸ばすどころかスカスカにしてしまうかもしれません。
無意識にこすってしまうという方は、少しずつ意識してこすらないようにしましょう。

そして先ほどあげた睡眠ですが、睡眠時間が短い、または睡眠の質が悪いと、まつげだけでなく体全体に悪影響を及ぼしかねません。
仕事や勉強で忙しいという方も、できる限り睡眠には気を遣うようにしましょう。


この記事をシェアする